スペシャリスト パーソナル トレーニング ジム

お知らせ

本来の姿

2008年12月27日スタッフブログ — specialist

今年も最終営業日を無事に迎えることが出来ました。

皆様のお陰だと感謝申し上げます。

今年はアリゾナへ勉強に行ったり、セミナーや研修受講などスキルアップを目指した年でした。

ASTRテクニックやJATIセミナーなどスタッフと一緒に出掛けたセミナーや、永友CCが受けたセミナーをスタッフ向けに研修してもらったこともありました。

やはり常に学ぶという事は大切でそれをスタッフとともに共感できたことは学んだテクニック以上にお客様に反映されるものになると感じています。

私どもはサービス業でありながら指導業でもあるのでサービス業と指導業の比率が大切だと思います。

一般のスポーツクラブではよく入会特典や来館特典など何かの特典をつけて入会を取ったり会員を継続させようとしたりします。

これはどうなのでしょうか?

トレーニングをすることで「健康」や「競技力向上」、「QOLの向上」が得られる、これが本来の入会特典や継続特典ではないでしょうか。

我々が提供するのは商品ではなく指導でありお客様が得るものはジュースやプレゼントなどの物ではなく体の変化だと考えてジムを運営しています。

最近のスポーツクラブは本来の姿を忘れサービス>指導になってるように思えます。

儲けるためにはそうなるのかもしれません。

でもそういう営業ができない私は経営者としてはダメなのかもしれません。

しかしこのスタイルは変えられません、「このお客様に何が必要で我々がそれに対して何ができるか?」

指導という商品をサービスする仕事でありたいと思います。

その為にも常に学ぶ事を忘れない人でありたいしスタッフにもそうであって欲しい。

なので来年も私は率先して色んなことを学んで行こうと思います。

今年1年を振り返ってHC渡辺

大役を頂きました。

2008年12月25日スタッフブログ — specialist

祖母(93歳)が亡くなり急きょジムを空けることになり皆様には多大なるご迷惑をお掛けしました。

ジムのほうはスタッフが総出で対応してくれたので助かりました。

私の父方の祖母が亡くなったのですが私の両親も70歳を超えており喪主と葬儀の段取りは大変ということで私が葬儀の段取りをするという大役を任されました。

葬儀に参列することはあっても段取りは初めてで大変でしたが無事終了することが出来ました。

私は渡辺家の中では駄目な子でして、「本家の跡取りとしては・・・・」と幼少のころから言われ「トレーナーとかいうが大丈夫か・・・」と今でも言われておりました。

おそらく親戚中があいつで大丈夫かと言っていたでしょう。

しかしそういう時こそ力を発揮するのが私ですから!

仮通夜、通夜、告別式、お礼参りと無事にすませ、本日職場復帰できました。

多少腰が痛くなりましたが残り少ない2008年をまた全力で行きますので宜しくお願いいたします。

HC渡辺

夕方以降ご利用の入会受付の一時停止致します。

2008年12月16日お知らせ — specialist

再開しておりました夕方以降の入会を定員に達しましたので再度一時停止致します。

誤解ではありませんよ☆

2008年12月12日スタッフブログ — specialist

こんにちは!永友です!

今日は夕方まで久々に時間があったので・・・・

ヨガ教室の体験に行ってきました~!!

他人ばかりを見る仕事なので、自分に目を向けて時間を過ごすことができ、本当に良い時間でした☆

こんなに良い時間を過ごした後なのに・・・

アパートの階段ですべって落ちました(涙)幸いお尻からいったのでケガはありませんでしたが・・・(汗)

足元には注意ですね!!

さて・・渡辺代表が私を「鬼」といいますが・・・・

うちのスタッフは、代表を含めある意味全員「鬼」です(笑)

なので・・うちのジムは鬼ジムですね~(いやですね・・)

でも全員愛情をもって、心を鬼にしてわざと「鬼」になってるんですよ☆

ですので安心してジムにいらしてくださいね!

PS・最近、自転車にはまってます。っと言ってもゆずっていただいた中古のママチャリですが(笑)たまには車から離れて自転車もいいですよ☆

誤解を招くといけないので一言

2008年12月12日スタッフブログ — specialist

永友チーフコーチのブログに心打たれる方もいらっしゃいます。

確かに良い文章を書いていますが誤解しないでくださいね、ジムで彼女は何と呼ばれているかを知ってますか?

「この人鬼や・・・」と言われています(私も時に怖くなります・・・)

よろしかったら是非味わってください・・・・・(知らないでしょ怖いよう~)

そうそうもう一人の鬼も帰ってきていますよ!

ただあまりにも危険なのでこの2人は同じシフトにはしていませんけど。

気付き

2008年12月11日スタッフブログ — specialist

永友です。皆様、体調はいかがですか?

「つらい経験をした人ほど   

小さな幸せに  気付く力が大きくなる」

私は今日偶然にも、この同じ言葉を別々の場所で目にしました。(ちょっとびっくり・・・)

確かにそうですね。経験は人の財産!!

今日も本の中から皆様に紹介します☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「お母さんへ」

お母さん、僕とは血がつながってなかったんだね

そんな僕のために、お母さんは昼も夜も働いてくれたんだね

そしてお母さんはいつも言ってくれた

「お前は素晴らしいんだから」って・・

その言葉がどんなに僕を救ってくれたか

どんなに僕を支えてくれたか

あれから、僕なりに成長し、今は結婚して子供もいるよ

まだまだ未熟な僕だけど、僕なりに成長してきたと思う

その、成長してきた姿をお母さんに見せたかったよ

「お前は素晴らしい!」って言ってくれたお母さん

その言葉は間違っていなかったって証拠をみせたかった

それを見せれない事が残念だった

たけど最近気付いたんだ

お母さんは最初から僕の素晴らしさを見てくれていたんだよね

証拠なんてなくても、心の目でちゃんと見てくれてたんだよね

だってお母さんが「おまえは素晴らしいんだから」って言うときは、まったくの迷いがなかったから

お母さんの顔は確信に満ち溢れていたから

僕も今、社員達と接していて、ついつい社員の悪いとこばかりに目がいってしまう事がある

ついつい怒鳴ってしまう事もある

だけど、お母さんの言葉を思い出して、心の目でその社員の素晴らしさを見直すようにしているんだ

そして心をこめて言うようにしている  「君はすばらしい」って

おかげで社員達ともいい関係が築け、楽しく仕事をしているよ

これも、お母さんのおかげです

お母さん

血はつながっていなくても僕の本当のお母さん

ありがとう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さんどうですか?

自分の周りにいる家族・仲間・友達・教え子・・・・

本気で信じて褒めてあげたことがありますか?

スポーツの世界では、時に厳しい事を言うことも大切です(厳しいときのほうが多いですね)

でも・・・

真剣に信じてあげる事・・

これも大切なんですね☆「大丈夫」って信頼してる人に言われたら・・

自信になりませんか?嬉しくありませんか?

私も「心の目」を育てたいし、ジムでトレーニングしてる子達の活躍、会員様の健康を信じて指導にあたりたいです。

まあ・・たまには厳しいトレーニングをしますが(笑)

入会受付停止を解除したものの

2008年12月11日スタッフブログ — specialist

有難いことに入会を一時停止していたが受験や進学後はスポーツを続けないなどの理由で退会が数名でたので入会受付を再開した。

しかし退会した数以上に入会がありました。

本当にありがたい事です。

なぜスペシャリストを選んでくれたのか?その期待に答えられるようスタッフ一同、努力してまいります。

HC渡辺

ケアについて

2008年12月5日スタッフブログ — specialist

ちょっとマジメな話ですが、怪我や障害についてです。

捻挫や腰痛などスポーツ選手でなくても経験した事がある方は多いのではないでしょうか?

ジムに来る方でも多いのですが大切なのはまず医師の診断を受けるということです。

スペシャリストにも捻挫や打撲など色々な痛み、違和感を訴えて来られますが基本的に病院でドクターの診断を受けてもらいそれから何をするかを決めています。

それは画像診断が大切だからです。

骨折や腱断裂など画像診断でしかはっきり分からないものを見た目や触診だけで判断するのは危険だからです。

あやまった処置やケアをして痛みがひどくなったり長引いたりすることになりかねません。

怪我をした状態で私のところにくる選手もいますが私は一時評価しかできません(医師以外は診断はできません)のでまず病院にいってから来るようにと伝えます。

そのドクターの診断を聞いて今度どうやっていくかを選手と一緒に考えてます。(リハビリや治療など)

当ジムでは提携整骨院がありますがまずは病院で診断を受けてもらい、治療方法として整骨院を選択するという形をとっています。

整骨院は保険治療ですが病院ではありませんから画像診断はできません。

整体、カイロプラクティック院はまだまだレベルが低いところが多いのが現状です。

「骨盤が歪んでます」と言われることが多いですが骨盤が歪んでない人は誰もいません。

まずは病院でしかりとした診断を受けましょう。

電話番号とファックス番号 0985-72-0808

地図宮崎市佐土原町下田島9469

OPEN 10:00~23:00(土曜日 ~21:00)
休業日 日曜祝日