スペシャリスト パーソナル トレーニング ジム

スタッフブログ

指導のむずかしさ

2010年2月3日specialist

またまた永友です☆いよいよブログを私物化・・・ではありませんよ!(笑)先に節分の事を書いてしまい、うっかり本来書きたかった事を書くのを忘れていました・・・(汗)

今日は月2回の中学校女子バレー部への指導の日。トレーニング後の練習まで見て帰るんですが、なかなかトレーニングと競技動作に結びついていないと感じます。3年生が引退し、新チームになってからの課題は・・平均身長がかなり低いため「ひろってひろってつなげるバレー」。背が低いためブロックをしてもなかなかボールを止める事ができない。判断が遅いので1歩がおそく取れるボールがとれない。腰の位置が高いのいからボールがセッターにかえらない・・・・・などなど。毎回トレーニング内容をかえても月2回では身につかないと思い徹底的にベーシックのみのトレーニングに徹しました。股関節まわりのトレーニングも入れながら・・

毎回、選手の意識付けに苦しみます。年明け1回目の指導に時「最後の中体連まであと何ケ月?」と厳しく言ったことがあります。選手の答えは「・・・・・・何ケ月だっけ?」

あと半年しかない!あと半年もある!チームも目標である「県大会出場」はいまの状態ではかなり厳しい状況です。でもキャプテンの決断は「目標変更はしない」とのこと。

じゃあ!もっと真剣にしよう!

私の指導のモットーは「考えさせる」こと。無理矢理やらせるのも大切かもしれませんが、「なぜこの練習をしているのか?」「今なんのためのトレーニングをしているのか」。なるべく質問したり考えさせるようにしています。結果「これはどういう動きに結びつくの?」と聞くと「ジャンプのとき」などという返事は返ってくるようになりました。  が!いざボールをもって練習が始まると出来ない・・・

「ん~・・・・・・」と考えてしまいます。難しいです。選手もいろんなことを話ししてくれカワイイんです。だからこそ、目標達成してもらいたい。中学生くらいはまだ無理矢理やらせる事が重要なのかな?

今日は先週監督さんと話した「パワーポジション」が課題です。がんばってきます!   

P.S  先日ジムに出入りしている業者さんに「里枝さん、HCに似てきましたね」と言われました・・・ショック(笑)でも間違いなく恐れられているのは私ではなく山下先輩です☆(笑)私はそんな先輩の指導がすきですが・・・ 指導者にも個性があっていいですよね!

                                                     ☆永友 里枝☆ 

                                   

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URL

コメントを投稿する




コメント:

電話番号とファックス番号 0985-72-0808

地図宮崎市佐土原町下田島9469

OPEN 10:00~23:00(土曜日 ~21:00)
休業日 日曜祝日